ベラジョンカジノ入金

ベラジョンカジノ入金はキャッツキルズ地方の期待されていたラスベガススタイルのカジノリゾートであるResorts World Catskillsは、2月8日に一般公開されたライブテーブルゲームを多数紹介しました。広大なライブゲーミングエリアは、新しい高級リゾートのカジノのプロパティで、最初から最後まで世界一流の体験を演出します。

ベラジョンカジノ入金が完了すると、Resorts World Catskillsはブラックジャック、クラップス、バカラ、ルーレット、パイゴータイルを含む150以上のライブテーブルゲームの機会を利用して、カジノのフロアにエネルギー、興奮、賭け金をもたらします。カジノリゾートでは、約10万平方フィートのラスベガススタイルのゲームを最大限に活用するため、国内とアジアの両方のベラジョンカジノ入金でスロットマシン用のエリアも提供しています。 3月にはポーカールームと豪華なプライベートゲームサロンがオープンし、Resorts World Catskillsはリゾート賭博で最高のサービスを提供します。

「150以上のテーブルゲームで、我々は地域で最も広範囲にわたる贅沢なゲーム体験をゲストに提供することに大変喜んでいます」とResorts World Catskillsのテーブルゲームのエグゼクティブディレクター、Jack Kennedyは語っています。 「地域固有の革新的なライブテーブルゲームとハイリミットの機会を提供し、さまざまな文化的背景やスキルを備えたベラジョンカジノ入金のプレイヤーにとって完璧なレベルのサービスとアメニティを提供することで、私たちはゲストにとって比類のないゲーム体験を提供することができます。

ケネディは、全国のカジノをリードする豊富な経験を持つエグゼクティブチームに加わります。ゲーミングオペレーションの20年にわたるベテランであるケネディは、ゲストエクスペリエンスを強化するテーブルゲームの操作について独自の洞察を提供します。ケネディはラスベガスでの仲間入りを始め、1998年にザ・ヴェネチアンザ・パラッツォでテーブル・ゲーム・シフト・マネージャーに昇格しました。彼は2010年にサンズ・ベツレヘムのテーブル・ゲーム・ディレクターを務め、ベラジョンカジノ入金のリゾートワールドキャッツキルズ。

「ジャックは、全米トップカジノのトップカジノに豊富な経験を持っており、チームにとって非常に貴重な知識と洞察を得ています」とResorts World Catskillsの最高執行責任者兼ゼネラルマネージャであるKevin Klineは述べています。 「Jackはチームの不可欠な部分です。彼の知識とスキルが、Resorts World Catskillsを究極のゲームの目的地にするのに役立つと確信しています。

Resorts World Catskillsで提供される豪華なベラジョンカジノ入金のゲームの機会は、テーブルでの究極のスリルと冒険をお求めのカジノゲストの中でも、最も目に見えて、競争力があり、高級です。ハイリミットルームは、メインカジノフロアに滞在したいと望むVIPプレイヤーが利用でき、テーブルゲームとスロットマシンの配列が含まれています。 3月にオープン予定の専用3階VIPラウンジは、トップクラスのプレイヤー向けに設計されており、プライベートデッキを備えた6つの豪華なゲームサロンとエレガントなパレススイートと緑豊かなプールエリアに隣接するベラジョンカジノ入金で専用レストランとゲームエリアを提供します。

リゾートワールドキャッツキルズは、24時間年中無休で年中無休で一般に公開されています。ホテルやレストランの予約や一般的な情報については、1-833-586-9358までお電話ください。ゲストサービスの担当者は、24時間受付を受けていますResorts World Catskillsの詳細については、ベラジョンカジノ入金してウェブサイトをご覧ください。

Bethardはヨーロッパでのライセンス事業を拡大し続けています。今日、スウェーデンのゲーミングオーソリティーは、関連するホワイトラベルのついたBethardが、2019年1月1日からスウェーデンでの営業許可を取得したことを発表しました。そしてスウェーデン。 2019年中にさらにライセンスが予定されています。

「もちろん、スウェーデンのライセンスを取得していること、そしてスウェーデン市場で成長を続けていることに対する青信号を受け取ったことは非常にうれしいことです。 Bethard Groupの創設者で最高経営責任者(CEO)のErik Skarpは、次のように述べています。 「スウェーデンは、多くの理由で、私たちにとって非常に親愛なる市場であり、私たちが自国の市場で責任のあるゲームの観点から私たちが何ができるかを示すことを個人的に楽しみにしています。私たちの目標は、技術革新だけでなく、真に責任あるベラジョンカジノ入金のゲーム会社になるために正しい決断をする勇気を持つという点でも、ヨーロッパの大手賭博会社になることです。」

Bethard Casinoはマルタとスウェーデンを拠点にしています。同社は現在、マルタ、デンマーク、英国、そして現在はスウェーデンでライセンスを取得しています。アイルランドでの免許の申請およびドイツのシュレースヴィヒホルシュタイン州での免許の申請が開始されました。同社は他のいくつかの市場でも積極的にベラジョンカジノ入金のライセンスを求めており、すでに2020年までにヨーロッパの主要な主要市場でライセンスを取得する予定です。

Bethardは、最長5年間のスウェーデン免許を付与されています。このライセンスには賭博とオンラインカジノゲームが含まれています。

ワシントン州エアウェイハイツにあるノーザンクエストリゾート&カジノは、4月29日にスポケーン郊外にあり、5月5日から期間限定で営業を再開すると発表しました。

「私たちは5月5日火曜日からドアを再開し、ゲストとチームメンバーをノーザンクエストリゾート&カジノに歓迎することを発表できることをとても嬉しく思います。私たちはあなたを楽しませてから1か月以上経ちました。 (可能性が高い)マスクで覆われた顔を見て興奮しました!

ご存知のとおり、過去7週間で世界全体が大きく変化しました。ノーザンクエストに戻ると、これらの変更がゲストエクスペリエンスに影響していることが目に見えてわかります...これらの変更はなじみのないように見えるかもしれませんが、今までと同じ優れたベラジョンカジノ入金のサービス、卓越性への取り組み、そして歓迎のカリスペルホスピタリティを期待できますノーザンクエストでの体験に。

ゲストとチームメンバーの健康と安全が私たちの最優先事項であることを保証したいと思います。私たちは、強化された清掃と消毒手順が整っていること、施設全体の社会的距離の測定が強化されたこと、一部の地域で段階的に再開することへの思慮深いアプローチ、そして病気の症状を経験しているときに家にとどまるという全員の集団的な取り組みにより、安全に得ることができると信じています楽しいビジネスに戻りましょう!

ノーザンクエストとそのすべてのベラジョンカジノ入金のビジネスは、社会的距離、清掃、および衛生化に関して、CDCガイドラインに従っています。直接ゲストサービスエリアで働くすべてのチームメンバーは、自分自身、仲間のチームメンバー、およびゲストを保護するために、ユニフォームの一部としてマスクを着用します。宿泊施設では、ご自身のマスクを持参し、可能な限り着用することを強くお勧めします。ゲスト用のマスクも提供されるか、小売エリアで購入できます(限定供給)。また、一部のエリアにはプレキシガラスバリア、6フィートの距離を示すフロアマーカー、必要に応じて手袋を使用しているチームメンバー、交通量の多いエリアには手の消毒ステーションがあります。

一部の人々は家に留まり自己隔離することを選択し続けることを理解していますが、他の人々はこれらの困難な時期に安全にコミュニティの感覚を感じる場所を探しています。さらに、スポケーン郡とペンドオレイユ郡の最大の雇用主の1つとして、仕事に戻り、家族をサポートするために生計を立てたい数百人のチームメンバーがいます。

スポケーン郡とペンドオレイユ郡では、確認された症例が減少し続けており、さらに重要なことに、地域の医療システム内の集中治療室が圧倒されていないことに感謝しています。症例と入院に関する最新の統計は、スポケーン地域保健区とノースイーストトライ郡保健区で見ることができます。」